ほり川

 旅行の楽しみといえばグルメ、そして広島といえばお好み焼き。この竹原にもお好み焼きの名店があるんです。西方寺の近くにあるお好み焼き店、ほり川は大正8年創業の老舗醤油醸造元で、お店は200年以上前に建てられた醤油蔵を改装しています。見上げると見事な梁が巡らされていますよ。

 純米吟醸たけはら焼(1,000円)は、竹原の純米吟醸の酒粕を生地に練り込んだ逸品で、日本酒の香りがふわりと漂います。そして大きな特徴は、醤油の風味がふんわり香るほり川オリジナルのソース。ここでしか食べられない味わいです。酒粕アイスは竹鶴・宝寿・誠鏡の酒粕をブレンドしたもので、濃厚な味わい。お好み焼きの後のデザートにぴったりです。

住所 竹原市本町三丁目8-21
電話 0846-22-2475
WEB http://www.horikawa-1919.co.jp/
営業時間 11:00 - 14:30 / 17:00-19:30
定休日 水曜日(祝日を除く)・年末年始

お店の外観

純米吟醸たけはら焼

店内の様子

酒粕アイス

オーダーを受けてから焼きます

いただきます!

町並み保存センター

 保存地区の中央にある施設で、竹原の歴史や町並みを映像で紹介しています。歩き疲れた時の休憩所としても利用できますよ。あちこちに竹製品や竹のオブジェがあり、竹原が竹の町であることをアピールしています。

住所 竹原市本町三丁目11-7
電話番号 0846-22-1473
開館時間 9:00 - 17:00
休館日 水曜日
料金 無料

竹原市歴史民俗資料館

 町並み保存センターの少し先に歴史民俗資料館があります。1929年に町立竹原書院図書館として建設された木造2階建ての建物で、空色のペンキで塗られた外壁が昭和初期のレトロモダンな雰囲気を醸し出しています。1972年に閉館後しばらく空き家でしたが、1980年に歴史民俗資料館としてオープンしました。内部では竹原市民から寄せられた竹原にまつわる歴史的資料を中心に収蔵展示しています。

住所 竹原市本町三丁目11-16
電話 0846-22-5186
開館時間 9:00 - 17:00
定休日 火曜日
料金 大人100円 18歳以下・75歳以上無料

竹原市歴史民俗資料館

歴史民俗資料館周辺の街並み


おかかえ地蔵

 本町通りの歴史民俗資料館近くの脇道から石段を上った先に、小さな石仏が並んでいる静かな場所があります。小さな祠に祀られているのは、おかかえ地蔵と呼ばれるお地蔵さん。願いごとを考えながら地蔵を抱えて、想像したより軽ければ願いごとが叶うと言われています。

 ちなみにこのお地蔵さん、相当重いです。ぎっくり腰になったり、落としたりしないよう、覚悟して抱えてみてください。私はあまりの重さに、願いごとをする余裕はありませんでした(汗)。

住所 竹原市本町三丁目(修景広場奥)

おかかえ地蔵

おかかえ地蔵

では抱えます!

相当重いです

おかかえ地蔵周辺

ミニサイズの賽銭箱

2015年5月取材:Top > しまひと特集 > 特集竹原散策 > 3ページ


カーソルをあわせてフラッシュする画像はクリックで拡大表示します。

しまなみ海道の旅行・観光情報サイト「しまひと」は地元の旅行会社により運営されています。

運営会社:株式会社西日本観光 企画制作:インバウンド事業部