しまなみ海道ポータルサイト しまひと大久野島特集島一周うさぎ休暇村大久野島基本情報・アクセス

基本情報

芸予要塞と毒ガス製造所

demi
ナビゲータ:demi

 19世紀後半、大久野島には日露戦争に備えて芸予要塞が築かれ、砲台などが整備されました。芸予要塞は、この島と来島海峡の小島に築かれ、ロシア艦隊の攻撃に備えられましたが、結局ロシア艦隊が瀬戸内海に来ることはなく、その後、大砲などは撤去されました。

 第一次世界大戦当時、陸軍はここに化学兵器の製造所を建設し、毒ガスの研究、製造を始めました。その機密性から、陸軍発行の一般向け地図にはこの島は記載されておらず、「地図から消された島」とも呼ばれたことがあります。

 第二次世界対戦が終わったとき、島内にはイペリットガスなど3,270トンの毒ガスが残されていて、海洋投棄、焼却、埋設などにより処分されましたが、現在でも島内地下の土壌からヒ素が検出されるなど、いまだに戦争の歴史を引きずっている島です。

 戦時遺構の倒壊の危険性や、土壌汚染の問題があるので、大久野島に訪れた際は、安全のため立ち入り禁止エリアには入らないようにご注意ください。

うさぎ島

 大久野島には多くの野生のうさぎが棲息し、その数は700羽とも言われています。これらのうさぎは、1971年に島外の小学校で飼育されていた数羽のうさぎが島に放たれ、その後繁殖したと考えられています。毒ガス研究のために飼育されていたうさぎが生き残って繁殖したという説もありますが、その証拠はありません。

アクセス


大三島の盛港にて

切符は往復で買うと便利

フェリーが来ました


大久野島が見えてきました

10分ちょっとで到着

休暇村行き連絡バス

車でのアクセス

 広島県側から大久野島へは、忠海港からフェリーと休暇村の連絡船が出ています。忠海港には無料駐車場があります。

 愛媛県側から大久野島へは、大三島の盛港からフェリーが出ています。盛港には無料駐車場があります。

 島内は車の通行が禁止されているので、忠海港か盛港に駐車してください。なお、忠海から盛(またはその逆)に車で向かう途中で島に立ち寄るのであれば、大久野島港に駐車場があるので利用できます。※大久野島の駐車場を利用する際は、事前に休暇村大久野島にご連絡ください。

公共交通機関でのアクセス

 JR呉線の忠海駅で下車し、すぐ近くの忠海港からフェリーか休暇村の連絡船に乗船してください。

 ※交通アクセスの詳細は休暇村大久野島のWEBサイトをご覧ください。

島内の交通

 大久野島島内は車両の通行が禁止されています。徒歩か自転車をご利用ください。

 船便の発着場から休暇村までは、船便に合わせて連絡バスが運行されています(無料・予約不要)。

Loading...
TOP | 基本情報・アクセス | 島一周 | うさぎ | 休暇村大久野島

取材:2015年3月| Top > しまひと特集 > 大久野島特集 > 基本情報・アクセス


カーソルをあわせてフラッシュする画像はクリックで拡大表示します。

しまなみ海道の旅行・観光情報サイト「しまひと」は地元の旅行会社により運営されています。

運営会社:株式会社西日本観光 企画制作:インバウンド事業部